来週の聖書箇所
ヨハネの福音書 3章 1節から8節まで
1さて、パリサイ人の中にニコデモという人がいた。
ユダヤ人の指導者であった。
2この人が、夜、イエスのもとに来て言った。
「先生。私たちは、あなたが神のもとから来られた教師であることを知っています。
神がともにおられるのでなければ、あなたがなさるこのようなしるしは、だれも行うことができません。」
3イエスは答えて言われた。
「まことに、まことに、あなたに告げます。
人は、新しく生まれなければ、神の国を見ることはできません。」
4ニコデモは言った。
「「人は、老年になっていて、どのようにして生まれることができるのですか。
もう一度、母の胎に入って生まれることができましょうか。」
5イエスは答えられた。
「「まことに、まことに、あなたに告げます。
人は、水と御霊によって生まれなければ、神の国に入ることができません。
6肉によって生まれた者は肉です。
御霊によって生まれた者は霊です。
7あなたがたは新しく生まれなければならない、とわたしが言ったことを不思議に思ってはなりません。
8風はその思いのままに吹き、あなたはその音を聞くが、それがどこから来てどこへ行くかを知らない。
御霊によって生まれる者もみな、そのとおりです。」

今週の聖書箇所
ヨハネの福音書 2章 23節から25節
23イエスが、過越の祭りの祝いの間、エルサレムにおられたとき、
多くの人々が、イエスの行われたしるしを見て、御名を信じた。
24しかし、イエスは、ご自身を彼らにお任せにならなかった。
なぜなら、イエスはすべての人を知っておられたからであり、
25また、イエスはご自身で、
人のうちにあるものを知っておられたので、
人についてだれの証言も必要とされなかったからである。